読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

プランニングポーカー

Win/WP Apps

プランニングポーカーのアプリ紹介。

planningpoker

 

Windows ストアからのダウンロードはこちら。

IC671223

 

Windows Phone ストアからのダウロードはこちら。

258x67_WPS_Download_cyan

 

コンセプト

アジャイルな開発現場で工数検討に使うプランニングポーカー。

実際のカードを用意するのもいいけど、せっかくのIT業界で使う考え方なのでアプリで出来たら素敵じゃない!?というコンセプト。

参加者(メンバー)が端末(ノートPC、タブレット)を持ち寄って、1台のマネージャーとなる端末に対してカードを出していく。

TCP/IPで通信をしているので、同一ネットワーク内であればどこでも参加可能。

(VPNとか使えば遠隔地でSkype/Lyncしながらってのも出来るかも!?)

 

使い方(基本)

機能はマネージャーモードとメンバーモードで分かれている。

アプリを起動すると選択できるので、使いたい方を選ぼう。

またPhoneアプリはメンバーモードのみとなる。

 

使い方(マネージャー)

1.プランを追加していく

まずは検討するプラン(機能)をピックアップ。

アプリバーの「プラン追加」から入力して追加していく。

追加したプランは、画面左側にリストとなって表示される。

2.通信を開く

画面を開いた時点で、現在有効と思われるアドレスが入力されているはず。

問題なければ「開く」をクリック(タップ)。

メンバーにアドレスを伝えて接続を待とう。

3.検討するプランを選択

これから検討するプランをリストから選択(クリック/タップ)。

メンバーにカードを出してもらう。

画面右側に次々とメンバーからのカードが出てくる。

※試用版では3人までに制限。通常版では無制限。

4.妥当な工数を選択

出されたカードを選択(クリック/タップ)することで、そのプランに妥当な工数を記録しておくことができる。

5.結果の保存

アプリバーの「保存」からCSV形式でのファイル保存が可能。

そのままExcel等を使って加工や他の資料との連携ができる。

データがそのままであれば、「読込」から再度アプリに表示することができる。

※試用版では読込は使用不可。

 

使い方(メンバー)

1.設定

初めて起動をすると設定画面が表示される。

ユーザー名やカードの色を設定しよう。

2.マネージャー端末へ接続

マネージャーから接続先を聞いて、アドレスへ入力。

「接続」ボタンをクリック(タップ)で接続できる。

3.カードを選択

マネージャーが現在出してるプランに対して、妥当な工数を選択(クリック/タップ)しよう。

 

その他

マスコットアプリ文化祭バージョンが別アプリで公開中。

mascot

 

Windows ストアからのダウンロードはこちら。

IC671223

 

Windows Phone ストアからのダウロードはこちら。

258x67_WPS_Download_cyan

 

無印版との違いは、

  • 無料版のみ(画像ライセンスの関係)
  • 接続可能メンバーが最大5人
  • メンバーの設定でマスコットキャラが選択できる

となっている。

無印版 ⇔ マスコットアプリ文化祭版間の通信は可能なので、用途に応じて使い分けるのも良いかも。

※ただし無印版ではマスコットキャラの表示は不可

 

  • とりあえずアプリを使ってみよう→無印版(試用版) / マスコット版
  • 少人数で検討会→マスコット版
  • ガッツリ使いたい→無印版(通常版)

こんな感じの使い分けができるかな? しばらくはこまめにバージョンアップ予定。

お試し版でもいいので一度使ってみてください♪