読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

Raspberry Pi B+ を購入。

Raspberry Pi

Raspberry Pi をポチってしまったお話。

きっかけ

Raspberry Pi 自体は前から知ってたが、正直あまり興味はなかった。

当初は Gadgeteer に興味があったが、色々パーツを揃えていくとそれなりにお値段いくなぁ。とかでなかなか踏ん切りがつかなかった。

が、先日 de:code に参加した際にMS太田さんの話を聞いたり、IoTについて色々情報を仕入れたりしているうちに、何かしらやってみたいなーと思いは積もっていった。

そんな中で Raspberry Pi B+ リリースのニュース。そしてお値段据え置きの $35 !!

Gadgeteer 関連とか LEGO EV3 と比較すると、どちらかというと超小型PC的な扱いで色々とやれることも多そう。

まぁお安いところからやってみようかな!ということで思い切って買ってしまった!!後悔はしていない。

 

やること

実は特に考えていない(笑)

とりあえずはセットアップしてニヤニヤしてみる。

 

購入方法

代理店をしている RSオンラインさん にて購入。

Amazonでも Raspberry Pi は扱っているっぽいけど、購入当時は B+ が出たばかりで取扱いがなかった。

だいたい4営業日でRSオンラインさんから出荷されるので、注文後手元に着くまで5~6営業日といったところか。 ※ちなみに執筆時点で手元にはない。佐川さんの手元にある。

 

他に必要なもの

OSインストールにSDカードが欲しい。B+ の場合はmicroSDになるので注意。

外部出力はHDMIがあるので、HDMIケーブルが無ければ用意。

当然ながらセットアップのために、USBマウス、キーボードは欲しい。

電源はUSBで取ることになるのでこちらも必要になる。

おそらく基盤むき出しなので、ケースはあった方がいいと思う。

PCを色々さわっている人なら余りもののパーツでどうにかなりそうなレベル。

Amazonにスターターパックなるものもあったので、こちらを買ってしまうのも手か。

ただし、microSDは無いのでやはり準備は必要。

 

 

まとめ

長くなりそうなので一旦ここまで。

宅急便の到着をワクテカしながら待つことにする。