読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

Office365 Business Essentials を契約した

O365 Office365

前々から計画していた、Office365の契約変更をとうとうポチッた。

今の契約

正確にはもうポチったので1つ前の契約だが、旧プランのOffice 365 Small Business Premium を契約していた。

年間契約で更新月が2月だったので、2か月分は捨ててしまう形になるが、ビジネス向けOffice365が来年にでも値上がりするという話もあったので、思い切って更新した。

 

新しい契約

Office365 Business Essentials という、一番お安いプランを年間で契約した。

前の契約との差では、デスクトップ向けのOfficeアプリケーションが使えないという点くらいか。

このあたりは後述する個人向けOffice365でカバーする。

 

契約手順

新規ではなく、変更での手順。

 

Business Essentials を選択。

 

お値段。

 

注意事項とか。ボッチで使ってるので、まぁ設定消えてもしょうがないかなー。くらいな感覚。ガチビジネスなら要注意。

 

お金の確認。

 

契約書。

 

支払サイクル。

 

契約だん!

 

変更中はこんな感じ。

 

まとめ

というわけで、新しくなったOffice365へ移行が完了した。

普段使いにあまり差はないが、管理者ページに違いがあったので要注意。

また、デスクトップ向けOfficeアプリが使えなくなったので、個人向けOffice365を追加した。のはまた別の記事で。