読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

携帯電話を大手キャリアからMVNOに乗り換えた話

Journal

以前から温めてきたネタでようやく実現できたので、流れを覚書的な書いていきます。

今使ってる携帯電話

上記2つの大手キャリア回線を持っていましたが、一気に2つともMNPしてMVNOへと乗り換えることにしました。

なおXperiaに関しては以前の記事の通り、アンロック済なのでdocomo回線での使用が出来る状態にしてあります。

 

今までの状況

今までは所謂Wifi運用で、Nexus5にOCNのSIMを刺してiPhoneXperiaもそこからインターネットへと出ていました。Nexus5は非常に優秀な端末で使い勝手も良く満足してたし、OCNも1日110MB通信可能で、通勤時間帯に使う分には全く問題ありませんでいた。

ある程度満足してたのですが、長らく運用してると色々と不満が出てきたのです。1つはNexus5を持つのが大前提になってしまうこと。もう一つは結果としてバッテリーを2重に消費してしまうこと。

ちょっとした(公園行くくらい)のお出かけでも、iPhoneだけで持ってきてしまった場合はほぼ何もできません。長距離なお出かけでも、2重にバッテリー消費してしまうので、どちらも充電が欠かせなくなってしまうのです。

仕方ないかなーと思っていたのですが、IIJを始めとするMVNOがとっても魅力的なプランを出してきました。

 

これからはIIJmio

乗り換え先として、IIJmioのファミリーシェアプランを選択しました。

www.iijmio.jp

10GB/月を契約内で共有するプランです。今現在では、全体で最大SIM10枚、通話回線は5回線まで対応できるそうなのです。

これなら各端末へSIMを刺せば各々通信できる状況を作り出せるので、Wifi運用とかしなくても良くなります。バッテリーも使ってる端末だけが消費されるのでエコですね。

 

契約の流れ

まずは大手キャリアの契約満了期間になるのを待ちました。これは本当に長かったw

iPhoneがこの4月に違約金のかからない移行が出来る期間に突入するのでこれを皮切りにしました。Xperiaは来年の6月くらいなのですが、このままWifi運用しても乗り換えても、トータルの費用はほぼ同じと算出できたので、違約金を払って乗り換えです。

 

次にIIJmioとの契約ですが、通常事務手数料が3000円とかかかりますが、Amazonで「ウェルカムパック」的なのを予め購入しておくことで、初期費用を抑えることができます。自分の場合は300円程度で購入できました。

 

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

 

契約満了期間に突入したら、各キャリアでMNPの手続きをします。電話でMNP番号を取得しますが、auでは引き止めポイントの提示がありました。が、スルー。

 

そしてIIJのWebサイトで契約手続きをします。初期の手続きで最大SIM3枚分まで同時に手続きできます。通話回線2契約とデータ通信1契約を注文しておきました。また、手続き時にIIJの会員登録も同時にすることになります。

手続き後、本人確認の写真をアップする必要があります。これが無いとSIMが送られてきません。焦って撮った免許証の写真をアップしたら、住所がライトで消えてたので1度返却されてしまいましたが、確認が取れたあとは1、2日の間には発送処理がされてました。写真のアップロードはPCでもiPhoneでも出来ました。

 

SIM到着後、電話で開通手続きをするのですが、受付時間が9:00~19:00で平日夜に受け取った時には時間外でした…。もどかしい思いをしながら、翌日のお昼に開通手続き!!各端末へAPN設定をしてSIM差し替えて、アンテナ立つのを待ってたのですが、2時間経ってもなかなか立たない…。で、再起動したら無事接続できました!!

 

つまづきながらもWebからの手続き後、概ね4営業日程度で開通までいきました。早ければ2、3日でも出来そうな感じはしました。

 

使ってみて

便利です。たぶん普通にスマホ使ってる人には当たり前だと思いますが、Wifi機いらないってのは身軽ですねー。気付いたところでは、通話時に一度3G回線につなぎなおしてる挙動が気になりました。これは所謂VoLTEに対応してないせいでしょうか??

IIJの通信料管理のアプリはiOS/Androidには公式、Windowsには非公式ながらも使い勝手の良さそうなのがあります。どの端末からでも確認、変更できるのはいいですね。

www.microsoft.com

これをとっかかりに次のフェーズへ移る計画があるのでワクワクしてます。フフフ…